こんにちは、常盤クニオです。

今回は丸の内近辺に勤務する女性をターゲットとした「フードトラックストリート(仮)」のイベントイメージ・メインビジュアルを担当いたしました。

丸の内近辺で働く女性をターゲットに、フードトラックでお洒落なランチを購入する楽しさなどを通して、非日常的な空間でちょっとしたランチタイムを楽しんでもらおう!というのがこちらの趣旨です。

フードトラックストリートイメージ
丸の内OLがターゲットということで、「仕事の合間に楽しくランチが楽しめる場所」を表現しました。

まだ実際にイベント自体は開催されていないため、こちらのイラストのようなフードトラックが実際に丸の内などのようなオフィス街に出現したらこんな感じというのを表現しています。

日常の仕事シーンの中で、ちょっと一息つける時間がランチライムです。そのランチタイムを少しでも特別なものにしてもらうために、「オフィス街だけどちょっと楽しそうな場所」を意識しました。あまり華美になりすぎてしまうと、その部分のスタンスが崩れてしまいますので、あくまでもオフィス街であるというイメージが崩れすぎないように注意しています。

なお、タッチに水彩を選んだのは、「女性向けで優しい雰囲気」というクライアントとのすり合わせの元、決定したものです。

空の上部の空間が空いているのは、イベント名などデザイン部分に必要な余白になります。デザインする上で必要な箇所を予め把握した上で制作することも非常に重要です。

また、背景にあたる建物部分も薄い配色にしています。これはロゴや説明などが画面上部の空部分に入ってきた場合、そのテキストの可読性を下げないためです。イラスト単体で見てしまうとややインパクトが薄くなりますが、これはロゴやテキストが入ってくることを計算して描いています。

上記とは別パターンのイラスト

また、色パターンと手前の女性の表情にはこんなパターンもありました。
漫画っぽい表情よりもリアル寄りの方がフィットするかな?という考えの下、別パターンのご提案もしたのですが、今回はこちらではなく「より明るい表情」である前述のパターンに確定となりました。

今回のように、「イベントのイメージを伝えたいけどそもそも写真がない」といった場合や、「全体のイメージを伝えたいけど過去のイベント写真には全体が写っているような写真が無い…」なんて時はイラストが有効です!

こういったイベントのイラストやビジュアルをお求めの際はぜひご相談ください!

お問い合わせはこちら